その根底にあるのは、一人ひとりが主体的に生きていること、豊かに生きていること。楽しく暮らしていること。人間らしく、生き生きしていること。そのことを大切にしていること。 工房集は「そこを利用する仲間だけの施設としてではなく、新しい社会・歴史的価値観を創るためにいろんな人が集まっていこう、そんな外に開かれた場所にしていこう」という想いを込めて「集(しゅう)」と名付けました。
さらに詳しく見る

第10回埼玉県障害者アート企画展 作品集

12月4日~8日に開催した、第10回埼玉県障害者アート企画展「knock art 10 ―芸術は無差別級―」の図録が完成しました。
展示作家全員の作品を、表現活動状況調査票をもとに行われた作品選考会の様子とともに掲載しています。

この展覧会では、埼玉県と協働で行っている県内の表現活動状況調査で集まった600件以上の調査票を元に、美術、福祉、教育、行政といった様々な視点による選考を経て選ばれた135名による約300点の作品をご紹介しました。
今回はこの図録を、初の試みとして展示期間に合わせて作成販売、展示をより楽しんでいただけるツールとしても活用して頂けました。
デザインは水川史生さんにご協力をいただきました。
今回もありがとうございます。

展覧会にお越しになれなかった方も、作品集のご購入は可能ですので下記お問い合わせ先までご連絡ください。
大きさはA4サイズ(29.7㎝×210㎝)、販売価格は1冊1,000円(税込)です。

第10回埼玉県障害者アート企画展 作品集
デザイン 水川史生(en design studio)
撮影 今井紀彰(作品)、水川史生(選考会)
編集・発行 社会福祉法人みぬま福祉会

図録に関するお問い合わせ
アートセンター集
Tel:048-290-7355 fax:048-290-7356
E-mail: kobo-syu@marble.ocn.ne.jp


過去の記事

2018年度
2017年度
2016年度