【企画展】11/1-11/12 織り&グッズ展ツグズムズ10

2017/10/4

11月1日(水)から11月12日(日)まで、工房集ギャラリーにて織り&グッズ展「ツグズムズ10」を開催します!
昨年度に続き、今回も埼玉県内の福祉施設で生まれるオリジナルグッズを販売します。前回よりも参加団体も多く、17団体の様々なジャンルのグッズが集まります。また、会期中には作家によるワークショップやライブパフォーマンスも多数開催。皆様のご参加をお待ちしております。

▼開催概要
つむぐ つなぐ つづける つたえる・・・
日々の暮らしから生まれるユニークなアートグッズが、埼玉県内の17ヶ所の福祉施設から集まります。
ひとつひとつの不思議な魅力を楽しんで、毎日を素敵に彩るあなたのお気に入りを見つけてみてください。

「うふっ❤埼玉でこんなのみつけちゃった♪」
織り&グッズ展 ツグズムズ10
会期:2017年11月1日(水)- 11月12日(日) 会期中無休 10:00 – 17:00
会場:工房集ギャラリー(埼玉県川口市木曽呂1445)
主催:埼玉県障害者アートネットワークTAMAP ±0、社会福祉法人みぬま福祉会
後援:上尾市、春日部市、川口市、川越市、川島町、行田市、久喜市、熊谷市、鴻巣市、さいたま市、所沢市、戸田市、新座市、東松山市、三郷市、吉川市、嵐山町
協力:埼玉県アートフェスティバル実行委員会、chipmunk、pockeni
助成:障害者芸術文化活動普及支援事業(厚生労働省補助事業)
キュレーション:con*tio
平成29年度は厚生労働省「障害者芸術文化活動普及支援事業」として四つの展覧会を企画しています。その第二弾です。

▼参加団体
NPO法人CILひこうせん、NPO法人ゆめたまご、(社福)昴&デイセンターウィズ、(社福)皆の郷川越いもの子作業所、(社福)新座市障害者を守る会、(社福)皆正会 、(医)双里会、NPO法人なまずの里、(社福)川の郷福祉会、(社福)啓和会、(社福)戸田わかくさ会、(社福)ワーク&ライクのびっこ、埼玉県社会福祉事業団あげお、NPO法人織の音アート・福祉協会、(社福)めだかすとりぃむ、(公社)やどかりの里すてあーず、(社福)みぬま福祉会
 
▼関連イベント ライブパフォーマンス&ワークショップ
(※お申し込みは下記問い合わせまでご連絡ください。)

①金子隆夫「僕がひとつ、あなたのことをぼやいてみせましょう」
11月3日(金・祝)13:00-15:00 参加費:1,000円 定員:5名
みぬま福祉会所属の金子隆夫さんのぼやきワークショップ。参加者とお話して感じたことをぼやきます!

②ステンドグラスのオーナメント作り
11月4日(土)13:00-15:00 参加費:800円 定員10名
みぬま福祉会のステンドグラスのグループによるワークショップ。

③中村愛之助「電車大好き!描いちゃいます」
11月5日(日)13:00-15:00 参加費:500円 定員:8名
川の郷福祉会所属の中村愛之助さんが 参加者の好きな電車を描きます!

④おれんじさんの新鮮野菜販売(無くなり次第終了です。)
11月5日(日)10:00-

⑤ヤマダジュンヤ「誰もがみんなヒゲめがね」
11月11日(土)13:00-15:00参加費:1,000円 定員:5名
多機能型事業所わっくす所属のヤマダジュユンヤさんがあなたの顔にヒゲとめがねを加えて描いちゃいます!

⑥関口忠司「負けるな!」
11月12日(日)14:00-16:00参加費:1,000円 定員:5名
みぬま福祉会所属の関口忠司さんが参加者とお話しして感じたことを書にしたためます。

⑦関翔平「レインボーコミカルライブ」
11月12日(日)13:00-15:00 参加費:1,000円 定員:5名
みぬま福祉会所属の漫画家・関翔平さんが参加者とお話ししてあなたをモデルにオリジナルのキャラクターを描きます!

 

▼アトリエ見学ツアー
11月7日(火)13:00-16:00 定員:10名(定員につき、申し込みを締め切りました)
みぬま福祉会5か所のアトリエ見学ツアーです。
作品が生まれるアトリエを見学し、創作の様子を実際に見ていただきます。

▼カフェ開催
3日(金・祝)・4日(土)・5日(日)・11日(土)・12日(日)
人気の手作りケーキをご用意しています。

▼お申込み・お問い合わせ
アートセンター集
〒333-0831埼玉県川口市木曽呂1445(社会福祉法人みぬま福祉会工房集内)
Tel 048-290-7355 Fax048-290-7356
e-mail:kobo-syu@marble.ocn.ne.jp