その根底にあるのは、一人ひとりが主体的に生きていること、豊かに生きていること。楽しく暮らしていること。人間らしく、生き生きしていること。そのことを大切にしていること。 工房集は「そこを利用する仲間だけの施設としてではなく、新しい社会・歴史的価値観を創るためにいろんな人が集まっていこう、そんな外に開かれた場所にしていこう」という想いを込めて「集(しゅう)」と名付けました。
さらに詳しく見る

他県で開催される研修会情報:7~9月分

障害のある方のサポートや表現活動に関する研修会などのご案内です。
このページは随時更新しております。


アイサ大学(滋賀県)


舞台芸術分野について学ぶ研修会と作品展示や権利のことについて学べる美術分野の研修会が開催されます。

会期:2021年8月~12月
会場:ひこね市文化プラザ等
参加費:無料
主催:アール・ブリュットセンターインフォメーション&サポートセンター(アイサ)

詳細はこちらをご覧ください。http://info.art-brut.jp/2021/07/post-b9df.html

(7/20掲載)


文化と福祉のマッチング相談会(福岡県・オンライン)


障害のある方がより気軽に文化施設を利用し、文化芸術を楽しむことが出来るよう、関係者が疑問を共有し、参加者同士で意見交換しながら解決に向かて話し合う相談会が開催されます。

会期:2021年8月17日(火)14:00~16:00
会場:大野城まどかぴあ 303 会議室(福岡県大野城市曙町2-3-1)/オンライン参加も可能(8/10申込締切)
参加費:無料
主催:FACT(福岡県障がい者文化芸術活動支援センター)、NPO法人まる、福岡県

詳細はこちらをご覧ください。https://fact.or.jp/?portfolio=matching

(7/20掲載)


ふくしの仕事してみませんか?(静岡県)


強度行動障害ってなに?どんなこと?、障害のある方の支援の基本と様々なアイデア、支援の現場の実践報告について、
主に知的障害のある方の支援に携わるベテラン講師陣から学ぶ研修です。
会期:2021年7月~12月 5回にわたり開催されます。
主催:認定NPO法人クリエイティブサポートレッツ

詳細はこちらをご覧ください。http://cslets.net/hotnews/news-1312
(7/19掲載)