その根底にあるのは、一人ひとりが主体的に生きていること、豊かに生きていること。楽しく暮らしていること。人間らしく、生き生きしていること。そのことを大切にしていること。 工房集は「そこを利用する仲間だけの施設としてではなく、新しい社会・歴史的価値観を創るためにいろんな人が集まっていこう、そんな外に開かれた場所にしていこう」という想いを込めて「集(しゅう)」と名付けました。
さらに詳しく見る

報告書・記録集をいただきました

厚生労働省による平成30年度障害者芸術文化活動普及支援事業の助成を受けた団体や、
各地で障害のある人の表現活動に関するプロジェクトを行なっている団体から報告書や記録集をいただきました。

 


「障害者の芸術活動を支援する新進芸術家育成事業と
その育成を芸術系大学において行う基盤構築のための調査事業」報告書
発行:東京藝術大学美術学部、金沢美術工芸大学

 

 


平成29年度 アール・ブリュット作品調査報告書
制作・発行:社会福祉法人グロー(GLOW)

 

 


岐阜県 障がい者芸術文化支援センター 平成30年度 事業報告書
制作・発行:(公財)岐阜県教育文化財団 岐阜県障がい者芸術文化支援センター(TASCぎふ)
http://www.seiryu-plaza.jp/tasc/


tomoniアートのフェスティバル 花さき、誇れ! 図録

 

 


独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業
“生きる”を輝かす!展 写真集
発行:Wonder Art Production
https://www.happyartproject.website/

 

 


TURN JOURNAL 2018
発行:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
TURN公式ウェブサイト:https://turn-project.com/

 

 


フリーペーパー「ISHIN-DENSHIN」
(ボーダーレス・エリア近江八幡をみんなで作るプロジェクト)
文化庁 地域と共働した美術館・歴史博物館創造活動支援事業
制作・発行:アール・ブリュット魅力発信事業実行委員会